前橋市の野中歯科医院 ~上質で安心の歯科治療を~

  • 【受付時間】平日 9:00-12:00/14:30-18:00
          土曜 9:00-12:00/14:30-17:00
  • 【休 診 日】木曜日・日曜日・祝日

臨床研修医の先生へ


野中歯科医院に興味を持っていただきありがとうございます。

野中歯科医院の臨床研修の目標は、
『基本的な治療の知識と技術を習得し、患者さんに確実に処置を行うことができるようになる』です。

インプラントや矯正、審美歯科などの専門的な治療の前に、ベースとなる基礎基本をしっかりマスターすることが大切です。私たちと一緒に1歩ずつ学んでいきませんか。

研修プログラム

1.基本的な治療を確実に行えるようにする
2.地域保健活動に一緒に参加し、地域との関わりを理解する
3.医院経営を考えてのミーティングや改善の取り組み、イベントへの参加
4.最新の医療を学ぶ勉強会やセミナー、学会の案内

001
最初は、見学、アシスタントをしながら術式を学びます。その後、模型実習や相互実習を行い、手技を習得してから臨床にのぞみます。

002

初期研修

まず臨床を行うための基本的なことを歯科医師、歯科衛生士が説明します

0031.滅菌、消毒
2.器具の保管場所の把握
3.治療に応じた準備、片付け
4.パノラマ撮影
5.デジタルレントゲンの管理
6.デンタル10枚法の準備、撮影
7.口腔内診査
8.歯周検査
9.スタディーモデルの採得
10.写真撮影の準備、撮影
11.生体モニターの取り付け
12.補綴物について説明が出来る
13.歯周病の流れを理解
14.歯周病のモチベーション
15.スケーリング、SRP
16.シャープニング
17.サリバテストの実施と予防の説明
18.TBI,PMTC
19.フッ素塗布

基礎基本コース

基礎基本コースをベースに研修を行います。臨床経験があり、能力がある場合には、早めに担当を回し、多くの患者さんを経験してもらいます。

1.医療面接

主訴の問診/現症の聞き取り/現病歴、既往歴の聞き取り/必要な臨床検査の実施と診断

2.総合診査

X線診査/口腔内診査/歯周検査/咬合診査(スタディーモデル)/問題点の洗い出し/総合治療計画の立案

3.予防

予防法の手技を理解し実施する/サリバテスト/フッソ塗布/PMTC

4.緊急処置

鎮痛治療/切開排膿/投薬

5.基本治療

齲蝕/シーラント/麻酔/CR/Inlay/抜随/EMR/根管拡大/根管洗浄/根管充填

6.歯周治療/ブラッシング指導

スケーリング/歯周検査/SRP/歯周外科/メンテナンス

7.抜歯

滅菌、消毒/麻酔/手洗い/普通抜歯/困難抜歯
004

8.咬合回復、補綴治療

支台築造/形成/印象/テックの作成/クラウンの調整、セット/パーシャルデンチャー/コンプリートデンチャー

9.地域医療

小学校歯科検診、保育園歯科検診に参加

研修方法

講義、実習、相互実習、臨床、ミーティング

野中歯科医院 年間予定表(2014年の場合)

4月 MTM構築セミナー(外部講師)
サリバ説明、プロービング、シャープニング実習
Dr勉強会
小学校学校健診
新人、研修医セミナー
オリエンテーション
初診診査実習(パノラマ、デンタル10枚法、口腔内診査、写真、歯周検査)
5月 新人、研修医歓迎会
Dr勉強会
6月 MTM構築セミナー(外部講師)
新人研修医セミナーテスト
顎咬合学会
Dr勉強会
7月 スタディグループN-1会 講演会(in名古屋)
Dr勉強会
群馬県日本歯科大学校友会
8月 サマーフェスタ(院内)
Dr勉強会
納涼会(バーベキュー大会)
MTM構築セミナー 上下前歯SRP相互実習
9月 Dr勉強会
15周年記念パーティー
≪10月≫
予防歯科SATセミナー(in酒田)
Dr勉強会
全体勉強会
MTM構築セミナー 右上下SRP実習
11月 群馬県民マラソン
Dr勉強会
12月 クリスマスフェスタ(公民館ホール)
Dr勉強会
MTM構築セミナー 左上下SRP実習
忘年会

最後に

今、患者さんは、しっかりした治療と分かりやすい説明やコミュニケーションのとれる、自分の口腔内を安心して任せられる歯科医師を求めています。そして、野中歯科は、患者さんから信頼され、お口の健康を生涯守れる歯科医院を目指しています。そのためには、チームとして全員が協力しあい、学びあうことが重要です。

ただ、歯が削れるようになればいいとか、自分は研修生だから治療以外は関係ないとか、Drは偉いというような考えの方ではなく、患者さんの役に立ちたいという方にいらしていただきたいと思っています。

最初から、できなくても大丈夫です。そのための研修です。みなさんに求めているのは、何にでも積極的に行動しチャレンジすることです。熱意のある先生をお待ちしております。