診療の様子をもっと知りたい!

野中歯科医院はこんなところです

当院は予防型歯科医院を志しています


また、お子様からお年寄りまで幅広い年齢層の方が来院され、保険診療だけでなくインプラント・矯正歯科まで総合的な治療を行っています。

1999年に現在の地に移転開業


1999年に現在の地に移転開業していますが、院内のリニューアルを行って快適な職場環境を実現しています。
歯科衛生士が専門に使う予防ルームも2つあります。

1日の来院は60名くらい


1日の来院は60名くらいで治療が35人、メンテナンスが25人ほどです。

資料採得・説明・コミュニケーション


予防を大切にしていくため、患者さんのモチベーションを高める必要があり、資料採得・説明・コミュニケーションにも力を入れています。説明は練習すれば誰でもできるような仕組みを整えています。

治療計画に時間をかけます


初めて来院される患者さんからお話を聞いたり、治療計画や治療の説明のために時間をしっかりかけています。

見学はお気軽に


就職を検討しているけれど実際にどんなところか確かめて見たいという方のために見学を受け入れています。ご遠慮なくお問い合わせください。
歯科医師にはアシストが付くので効率の良い診療が可能です。
スタッフは協力的なので、治療するときにストレスを感じることは少ないと思います。

専用ルームで予防業務


歯科衛生士はアシスト、歯周治療をメインに行い、経験を積むと先ほどご説明した専用ルームで予防業務を行います。